スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやさ、もう別にデータから見たわけでもなんでもないんだけどさ。
本当は死体追撃真面目に書こうかな思ってたんだよ。
でもさ
おとといさ
HDDとびやがってさ
データも飛んだわけよ
いろいろ書き込んでたのが飛んだからさ
めんどくさいわけよ
とりあえずこれだけ覚えとけばいいからよ

・死体殴りのルール。
吹き飛ばしで+2% それ以外は+1%
とどめが吹き飛ばし攻撃だった場合オーバーキル+1%になって
その後吹き飛ばし攻撃当てても+1%
ダウン値の計測はとどめも含まれてる。

・最大死体殴り構成
NS止め>NS>空格HIT確認バクステ>NS→ステ格orAD格
これで+5%
NS止めで20~23%くらいまで溜まるので一応理想は最大28%
空格を普通にNSにしてもいい
タッグ増加量を考えるならNSより空格、ステ格よりAD格
相手のオヤシロを考えるなら空格よりNS、AD格よりステ格

・安定死体殴り構成
CSorAD格止め>NS>NS>AD格orステ格
壁際だったりするとNSを空格に変更可能だが基本はNS
これもタッグ考えるならAD格、相手オヤシロ考えるならステ格
CS、AD格で止めだと22~26%くらい。
最大だと29%までは望めるが、相方注射でもないと安定は27%程度

基本的に1~2KILL目までは自分の持てる限りのNS使って
出来る限り最大構成に近い状態で%を稼ぐことが望ましい。
2KILL時に52~54%程度あればかなりその後に余裕が出来る。
3KILL目以降は25%稼げれば十分。
ただ、あまり余裕があるからといって油断すると99%ストップが起こりうるので注意。
相手が建物を背負っていたりするときにNS空中HITや、CS直当て、AD格などで殺してしまうと
その後の追撃が一切出来ず悲惨なことになりかねない。

コメントの投稿

非公開コメント

よく心得ておきます。
HDDは・・・南無南無
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。