スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プニ様から早く更新しろクソ、なんてひどい暴言をはかれたので
必死で更新しないとボクの後ろのお口の処女の危機を感じました
まじめに更新しようと思います。


とは言っても特に面白い話は無いんだよね。
日記だからいいのかそれでも。

とりあえず最近の趣味でも語りますね
ここんとこ家にいるときはほとんど毎日本読み漁ってるんだけど
はなさんから教えてもらった京極夏彦のシリーズが実に面白い。
感想しか書かないから興味あったらぐぐってね^w^

1作目:姑獲鳥の夏
これでうぶめの夏って読みます間違えないでね馬鹿ども^~^
最初読み始めは長ったらしい解説ばっかでダレそうだったんだけど
後半すげー興奮しながら読んでたこれ(´-`)
序章に騙され内容に騙された一作目ですね

2作目:魍魎の箱
箱の字違うけど出ないから我慢してねクズども^~^
シリーズ最高傑作って言われて読んでたけど本当に面白かった
「幸せになりたければ人であることを辞めればいい」
のセリフが妙に頭に残る('`)

3作目:狂骨の夢
きょうこつって読むんだよくるいほねじゃないからね^~^
複線はりまくった上で進んでいく前半と違って後半はちょっと中だるみ
でも毎回ある憑き物落とし、っていうか事件解決シーンは
相変わらず格好良い・・・!

微妙なグロとミステリーに耐えられるなら読めばいいと思うよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。